東京子育て事情

東京で子育てするのは大変だけど楽しい!仕事も子育ても、楽しみながら育児するすべての親に役立つ情報を発信します。保活、保育園事情、家事の効率化・時短、子連れグルメ、お出かけ先など、知ってるとさらに子育てが楽しくなる情報をお届けします!

神楽坂お宮参り、赤城神社に行ってきた

こんにちは神楽坂で2歳の子供を育てているワーママです。 お宮参り、どうせ行くなら子供の生活にゆかりの深いところがいいなぁと思い、私は赤城神社にお宮参りに行きました。赤城神社なら近所なので、よく行きますし、子供が大きくなった時にここにお宮参りに来たんだよなんて話ができていいかなと思いまして。我が家の地域はお祭りの時に担ぐ神輿は赤城神社のものなので、赤城神社は我が家の氏神様にあたるので、折に触れてお世話になっているところです。 赤城神社でのお宮参り、準備や当日の流れ、写真撮影はできるの?などレビューしていきたいと思います。

お宮参り前の準備

予約の取り方

電話で予約を取れます。希望の日と9:00〜16:00の間で希望の時間を伝えると、空きを確認してくれます。また、プロの写真撮影をお願いする場合は、事前に予約しておいた方がいいです。

初穂料

赤城神社はほホームページに初穂料の金額の下限が記載されており、電話でもその金額を教えてくれますので、初穂料どうしよう、この金額だと失礼かしらなどの余計な心配は不要です。やはり都内にあるからか、地方の神社に比べると少々お高いかもしれません。予約の電話でも初穂料について教えてくれます。 白赤の蝶結びの熨斗袋に入れて用意をします。水引きは蝶結びのものを用意します。表書きは「御初穂料」「御玉串料」など。下段は赤ちゃんのフルネームを書きます。

服装

参列者は神様の御前で恥ずかしくないような服装にしましょう。ジーパンなどのカジュアルすぎるものや肌の露出の多い服装はNGです。写真も撮るので、ほどほどにきちんとした服装がオススメです。赤城神社の場合は階段もありますので、赤ちゃんを抱っこすることなどを考えると靴はヒールの低いものがいいと思います。 ワンピースは授乳口があるものですと、スマートに授乳ができておススメです。

<授乳服・マタニティ>レディ・パリス ロングワンピース(ジッパータイプの授乳口)(授乳服 マタニティ ワンピース お宮参り お呼ばれ フォーマル お受験 面接 結婚式 オフィス きれいめ 授乳ワンピース)【TOPS】

価格:5,990円
(2019/2/3 18:48時点)
感想(73件)

赤ちゃんの服装は洋装、和装どちらでも清掃であればどちらでもオッケーです。 昔は祝着という着物やベビードレスが一般的でしたが、どちらも購入すると結構高いです。 祝着ならレンタルがいいと思います。祝着は七五三でも使えるとはいえ、着物の管理は素人には大変ですし、七五三を祝うくらいの年齢になれば子供が自分で着たいものを選んだり、また違う衣装を着せる楽しみがあります。

【レンタル】お宮参り衣裳レンタル OM-26-28 男の子産着レンタル・往復送料無料 商品は1枚のみですので予約状況確認後予約必要です

価格:3,348円
(2019/1/1 23:08時点)
感想(7件)

最近は、着物風、スーツ風、ドレス風の衣装がいろいろとありかわいいです。これならお食い初めの時にも使えます。値段も手ごろなものが多いです。

【31%OFF】【1/4より順次発送】素肌に優しいオーガニックコットン和柄袴風カバーオールお正月、初詣、お宮参り、初節句におすすめ《赤ちゃん/ベビー/ベビー服/カバーオール/初詣/はかま/袴/ひな祭り/お宮参り/結婚式/初節句》

価格:5,053円
(2019/1/1 23:01時点)
感想(90件)

ママと赤ちゃんでおそろいのコーディネートにするのも素敵です。

【30%OFF】【1/4より順次発送】親子リンクコーデ特別セット端午の節句やお宮参りに[Very広告掲載 2018年5月号]【プリントワンピ(長袖)】&【チェック柄 袴ロンパース】《授乳服/マタニティ/ベビー服/お揃い/ペア/カバーオール》

価格:17,916円
(2019/1/1 23:14時点)
感想(4件)

当日どんなことをしてくれる

ご祈祷

社務所で予約祈祷の予約をしている旨を伝えると、受付ののちにお神酒がふるまわれ、ご祈祷について手順を説明されたのちにご祈祷を受けます。終了後、お食い初め用の葉固めの石や干菓子などを手土産にいただきました。所要時間は、手順説明なども含めて約15分弱くらいです。写真撮影は禁止です。お賽銭箱の向こう側、ガラス張りの開放的で近代的な空間ながら、神聖な雰囲気でした。

写真撮影

これは希望者のみです。祈祷終了後に写真撮影用の場所でプロに写真を撮ってもらうことができます。赤城神社は敷地内でのプロのカメラマンを伴っての写真撮影は禁止ですので、プロに写真を希望する場合は赤城神社専属のカメラマンにお願いする必要があります。自分たちで撮影する分にはOKです。 我が家は事前にお願いしました。ただ、赤ちゃんが終始寝ていて全く起きなかったので、これなら自分のスマホやカメラで撮るのでも良かったなぁと。こればっかりはどうしようもありませんね。カメラマンの方も赤ちゃんを起こそうといろいろとがんばってくれましたが、思い通りにならないのが赤ちゃんですものね。お値段は結構いいお値段。私の時は10,000円くらいだったと思います。 データ受領は不可。分厚い立派な台紙に入ったものが後日郵送されてきました。個人的には、赤ちゃんの写真は場所を取らないようにとっておきのものだけをフォトブックにまとめたい派なので、データで写真があるとよかったなぁと思いました。写真は特別な場所でプロが撮ってくれるだけあって、やはりきれいな写真でしたので、私はプロに撮ってもらってよかったです。 サービス内容は変わっている可能性もありますので、気になる方は事前に金額やシステムを確認しておくのがいいと思います。

赤城神社のお宮参りまとめ

赤城神社のお宮参り、赤ちゃんの健やかな成長を祈祷してもらうことができて、また、思い出に残るものになってよかったです。隈研吾さんがデザイン監修した近代的でありながらも神聖な雰囲気の赤城神社で、お宮参りをされてはいかがでしょうか?